お知らせ

2021.07.09|ブログ遊楽館青葉

遊楽館青葉便り

外国人技能実習生の紹介です。

「遊楽館」青葉には、外国人技能実習生の受入れをしています。

現在は2名の実習生が、介護職として働いています。

今回は、ルビさんを紹介します。

インドネシアから2年前に来日し、当施設にて介護を経験中。

日常の介護業務全般を行い、日本人と変わらない業務をこなしています。

日本語が難しい場面もありますが、うまくコミュニケーションをとり、

ご入居者様とも笑顔で会話をしています。

ルビさんにインタビューをしました。

 

Q1.日本に来て良かったこと、楽しいことは?

A1.日本語が少し上達した、ご入居者様との会話がおもしろい(楽しい)

 

Q2.大変なこと、困っていることは?

A2.認知症の方が困っている時、日本語でうまく伝えられず安心させてあげられないこと

文化の違いや言葉の違いなど、多くの壁を乗り越え、

互いを受け入れる事ができる風習も弊社の特徴です。

初めは戸惑う事もたくさんありましたが、

今となっては施設全体の入居者様と関わる事ができるようになり、大変頼りになる存在に!

ルビさん、今後も一緒に頑張っていきましょう!宜しくお願いします!(^^)!

 

 

 


2021.06.08|ブログ遊楽館青葉

遊楽館青葉便り

5月15日、花植えを行いました。

綺麗なお花ですね。

そして、ご入居者様が鉢を支える姿に気合が伝わってきますね。

職員と一緒に、真剣に取り組まれています。

こちらでは、職員と一緒に記念撮影です。カメラ目線いいですね。

「遊楽館 」青葉では、ほぼ毎年、花植えを行っています。

職員とご入居者様の共同作業で植えた花々が、色彩豊かに敷地内を彩ります。

今年もまた、この季節が来たと思うと、心が弾みます。

皆さん懸命に作業に参加され、お花とともに笑顔も咲き誇っていました。

コロナ渦にある現在ではありますが、時に植物を眺めつつ、

心身ともに安らげる瞬間(じかん)や環境下で過ごすことは、

次第にココロの栄養剤へと変化していくと同時に、前向きに進む勇気と活力を与えてくれると思います。


2021.03.24|ブログ遊楽館青葉

遊楽館青葉便り

介護主任を中心として、面会できないご家族様に何かできないかと考え、

職員、ご入居者様と一緒に笑顔ボードをつくってみました。

ご家族様に気持ちが届くといいな。

“会える日を希望にして 会えない時間も笑顔で 過ごしているよ“

 

2月から設置していたもので、デザインはバレンタインをイメージしました。

内玄関に設置していますので、ご来館の際は是非ご覧ください。

 

今後は、感染予防の配慮をしつつ、訪問理美容が再開される予定です。

一日も早く、日常が戻ってくることを願っています。


2021.03.24|ブログ遊楽館青葉

遊楽館青葉便り

ゆうらくグループ全体の取り組みとして「いいこと探しの木」がスタートしました。

模造紙の木に職員が自由に貼っていくものです。

この取り組みを通して、職員・ご入居者様の笑顔も満開になりますように。

「いいこと」で溢れ、桜満開の木になるよう、今後も花びらを咲かせていきます。

職員の笑顔も満開で、ご入居者様おひとりおひとりが、おだやかに心から安心して

楽しく毎日をお過ごし頂けるよう願っています。


2020.12.23|ブログ遊楽館青葉

遊楽館青葉便り

12月24日に開催するクリスマス会の装飾が2Fフロアに登場しました。

 当初3日で制作する予定でしたが、1日で完成してしまいました。

本作品は、ご入居者様・職員での共同制作です。クリスマス会、楽しみましょう!

紙コップでつくられたサンタとトナカイ。会話しているような雰囲気が伝わってきます。

手作りで、かわいく仕上がっていますね。

クリスマスが間近に迫ってきています。

今年は例年と違ったクリスマスにはなりそうですが、気分を上げていきたいですね。

 


  • 久遠チョコレート札幌
  • 株式会社リレーションパートナー
  • 全国有料老人ホーム協会
  • コンサドーレ

株式会社ゆうらく

011-860-5050